IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

まぁ、増資前倒しの開示資料には以下の記載あり

当社の事業は 2021 年度黒字化実現に向けて概ね計画通り順調に進んでおりますが、
アステラスドイツによる不良品問題のため製品出荷が遅延し今期利益額が減少しており、
来期の自社販売体制に移行するにあたり在庫の購入と積み増し、
及びこの度のブリンシドフォビルのグローバルライセンス導入のための契約金の充当と開発資金の手当として追加資金が必要であると判断しました。


開示資料をみると
8/7にアステラスドイツ絡みで売上高が1,372百万円の減収
10/1にはブリンシドフォビルのグローバルライセンス契約、この契約金が500万ドル?
これらを受けて、11/12の増資前倒しIRなので、時系列的には前倒し理由の辻褄は合ってる。