ここから本文です

様々な思惑が入り乱れすぎて適性価格がいくらなのか全く分からないけど(個人的には2000円以上)、確かなのはこんなに将来にワクワクできる会社ありません。
もう上がろうが下がろうが放置して、どんな材料がでるか次のIRを楽しみに待ってます。