IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

キャンバスの中期活動計画は、見れば見るほど素晴らしい内容です。抗癌剤開発の環境変化に適応して、現在の流行の最先端の免疫系抗癌剤をうまく活用しつつ、CBP501の効能を最大限に引き出す。素晴らしいじゃないですか。流行に乗りつつ、大手製薬会社の戦略を考えつつ、次の一手を考える。より良い方向へ舵を切ったと思います。キャンバスには明るい未来が待っていると確信しています。
加登住取締役、株価対策の為にもっとIR出してとお願いした事に応えて下さり有難うございます。これからもわくわくするIR沢山出して下さい。応援しています。頑張れ、キャンバス!