IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

CBP501について、“こんなことになってしまった”とか、“終了した”というのは、遠慮してほしい。

マネジメント-ブログでも有ったけど、キャンバス社のような小さな会社の場合、存在感を示めす事が重要だし。
CBP501の場合は、免疫チェックポイント阻害剤に圧倒されない存在感を示めすこと事が必要。

CBP501フェーズ1bは、最適で、集中する価値は十分に有る。

値動き考えるなら、キャンバス株と言うより、バイオ関連が、底を脱出出来るかどうかを、考えた方がいいと思う。

意地中心のホールドに、成ってしまってるんじゃないか?