IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>87

ご同情禁じ得ません

 以前のホルダーでしたからね、概ね1.000円前後で保有、その後若干買い増し
しかし動かない、というよりダダ下がりで800円程度で投げました
当時は自身を呪いましたが時間が解決、その後ショートポジションに転向
今の株価に至るまで数回利食い、損失分はほぼトントン

 残念なのは、出来高十万株程度の不人気株では、どちらのポジション
でも難しいかな?

 株価の上下をビルのエレベーターに乗る事によく例えますよね
創業家はモチ、基礎、地下1階で乗り高層階へと行き、屋上も見当が付くでしょう
ところが一般の投資家は5階で乗り、10階で降り、又11階で乗って来る人
12階で1階出口を目指す人様々

 ここで困るのは故障して下がって行く事、その状況が乗っている人に
告知され無い事、いつか知らぬ間にビルごと解体が最悪シナリヲ
但し創業家は勿論資産は保全(同族経営に見受けられるパターン)
一般投資家より自身の財産保全が第一