IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1729

小野薬品に恩義を感じてる古参株主は多いと思います。
カルナの経営難時に将来性を見込んで、(現株価)220円で増資を引き受けた。

小野薬品は2年半後に15倍になるミラクルを体験した。
内40万株を売って多額の売却益を得た。

過去に小野薬品だってリスクを背負い込んで増資したのだから、得るべきところで、利益を得てもらって良い、と思ってます。

手元に残された大量の株は、乱高下あれど数年後にもっとミラクルを体験するやろね。



エイトワンは一度ひどく溶かすことやろね。おもしろくもないけどね。