ここから本文です

いや、あくまでオッズでの比率で離脱したいというよりは、するんじゃないかという方にかけているだけのことですのです。カルナの株を相当数保有しているD証券の担当の子に聞いた限りでは離脱はないと会社全体が予想しています。
23日に決まるみたいなので、その数日前から何かしらアクションがおこると読みますが・・・
たぶん、離脱はないと思います。まぁ、今更じたばたしてもなるようにしかならないし
どういう結果になろうと、あの特大IRが出た事実は消えません。
地合いが収まれば、また冷静に2つの導出IRの凄さに惹かれて3000台はすんなりいくと思います。
あの、そうせいでさえも、嫌な感じの空売り機関が入っているみたいなので、買い機関はタイミングをひそかに
図っていると思います。忘れていないとは思いますが去年の11月の2日間で約900万の出来高・・・
あのキャノン砲並みの買いはまだ今年は出ていません(笑)
近いうちに売り機関が焼かれるのを期待して待ちましょう!!