IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ナノたんも遺伝子薬がうまくいくといいね。
市場規模が小さいけど。もっと先の話だけど。
日本化薬のガンの治験うまくいってたら面白かったのにね。
薬の濃度を倍にしてやってもだめだったのよね。
要するにナノ・DDSが効果を発揮してない証明じゃないの?
片岡さんまだ体内病院・2045年完成目標なの?
気が遠くなるわね。

  • >>598

    >> 日本化薬のガンの治験うまくいってたら面白かったのにね。
    > 薬の濃度を倍にしてやってもだめだったのよね。
    > 要するにナノ・DDSが効果を発揮してない証明じゃないの?
    >
    確かに既存薬を片岡ミセルに内包して行った過去の全ての治験は、標準治療方法以上の有効性は認められませんでした(内包薬剤が原因なのか片岡DDSかは未だ解決されていません)。従って免疫チェックポイント阻害剤との併用治験やオーファンドラッグ指定の治験に移行しているのでは?
    SiRNS乳がん治験は、薬剤は既存の薬では無く、オリジナルの核酸医薬ですので、何としても成功させないと、益々片岡DDSの信頼性が無くなります。(mRNSワクチン・mRNS膝軟骨関節炎治療薬の成否も同様だと思います)!!!