IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

短期組には悪いですが現物長期組としては機関は安く買わしてくれる上に過熱した信用買いを軽くしてくれたのちに買い戻してくれるので信用残・売り圧、チャートをみて節目で買い増しするつもりです。

ナノキャリアのDDS技術が早い段階でワクチンに応用される事、抗癌剤の承認をじっくり待たせて貰います。
片岡教授が先陣をきり自らの技術を確立させ、更にそれがスタンダードになるそんな年になるといいですね!