ここから本文です

米雇用統計も終わり、結局は、指数改善で、量的緩和縮小は、二の次となり、いいとこどりな米国株。日本も、これらを恐れての展開だったが、大したことないとわかったので、年末上げラリーもある予感。安倍内閣の成長戦略は、TPPがらみでの、農業、輸出関連と、国内的には、成長戦略は、新薬開発医療関係しかないので、それなりに期待できる展開。また、季節がら、インフルエンザ関連でも注目か。