IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>730

すいません、たとえが悪かったようですね。

そーせいは、黒字化路線に家事を切ったわけですが
安定的な収益基盤というには、ロイヤリティが足らず
マイルストンに依存している状況です。

バイオの目標株価は長期のDCF法で求められるそうですが
時価総額が大きくなると、思惑が萎んだり
成長スピードが緩慢になると
PERやPBRが重視されるように思います。

(売上収益の内訳)
2019年12月期(1月-12月) 前年同一期間
マイルストン 6,013百万円   397百万円
ロイヤリティ 2,406百万円  2,612百万円
医薬品販売   276百万円   –
その他    1,031百万円   541百万円

(営業費用)
研究開発費  4,292百万円  6,711百万円
販売費及び  3,614百万円  3,968百万円
一般管理費