ここから本文です

今回のIRは未来で振り返った時には氷山の一角に過ぎなかったと感じる事でしょうね!?

先ずは病に苦しむ方達に対して良薬開発資金として支えた事を誇りに思い

その後に気分良く利を得る

コレこそ投資冥利につきるね

そーせいホルダー万歳