ここから本文です

黒字を目指して、それを続けて、東証一部に市場変更を行うと言うことを、田村代表が公言し、
もうボルテージはかなり上がっており、そーせいに興味のある人間のアドレナリンの分泌は最高潮に達しているのだ。

大相場というのはこういう雰囲気から始まる。