ここから本文です

>>924

もう誰かが返信しているかもしれませんが

銀行との取り決めで、融資が完済されるまでの間はヘプタはそーせいの100%子会社であることが義務ずけられています。ヘプタをどこかに売っぱらって、返済義務のあるそーせいがもぬけの殻になってしまっては困るからでしょう

近々にナスに行きたいなら返済分と上場経費を増資して、ヘプタを上場させる。
上場の果実をもって数年分の研究開発費をねん出させるのも一興かも