IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今は、信用買い残を標的にした空売りが主導する相場。
銘柄別株券等貸借週末残高によると、
310万株もの貸し株が空売りの供給源になっている。

加えて、信用買い残に相当する株数が
プレミアム空売りの供給源となっている。
この状態で信用買いをしても勝てる訳がない。
空売り勢力のやりたい放題である。

今やるべきことは、貸し株に回っている310万株もの株数と
220万株もの信用買い残を減らすこと。
そうしなければ、何度も新安値を更新することになる。