IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
1273

ian***** 強く買いたい 2018年1月26日 02:59

加えて、クアルコムとの新しい吸入器が2019年を目標に開発が進んでいます。小生はこれに非常に期待しています。というのも小生Urutibroを購入、吸ってみましたが、吸入器はちゃちとの印象を受けました。これが、デジタル表示で吸入がよく行ったかがはっきり分かります、COPDの患者は高齢者で吸入力も弱く、確実な治療を確実に行うには吸入器の改善が必要です。アメリカでは2回投与の不利な面も有ります。薬効が優れていても簡単な治療望みます。それを打破するのは新たな吸入器です。2019年以降がウルシーの天下取り、QVMも加わったらファーストクラスの薬剤として君臨するでしょう。