ここから本文です

>>3955

何故、東一にこだわっていたか、古参ならではの別の視点からの答え。
2013年など、悪材料なしで、地合だけでストップ安になることが多かった。
それは、マザーズ市場のせいだと思い込みたい連中も多かった。
だから安定していると思われる東一待望論が生まれたのだ。
社長も昔のホルダーも「そーせい」は、安定して業績を上げているのに、株価乱高下するのは
マザーズという特異な市場のせいにしたい背景と経緯があったのだ。