IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>646

「血液がんに対してOTS167を経口投与で治験を行いたかったが、ネズミより大型の哺乳類の試験であまり吸収が良くなかったので、注射で行うこととなった。ただ、その後ヒトで経口での吸収を見たところ、吸収率が高かったので、乳がんは経口投与となった。」という話を中村先生が以前ブログに書かれてました。
実際に注射と経口どちらの効果がいいのか分かりませんが、今回の治験の結果が良ければ、経口投与もあるかもしれませんね。今年末の治験完了が楽しみです。