IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1088

> コロナワクチンも塩野義と提携か!
> 東洋経済9月28日付 塩野義社長談
>
> 「感染症薬で国内トップメーカーの塩野義製薬。新型コロナウイルス感染症のワクチンと治療薬の開発を進めており、ワクチンは2020年内に、治療薬は2021年3月までに臨床試験を開始予定だ。」
>
> コロナペプチドワクチン臨床入りは何と2020年内とある。

ピピピ、金融証券取引法違反の風説の流布を検出いたしました。風説は駄目絶対。


 塩野義製薬は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対して、子会社のUMNファーマが独自に確立したバキュロウイルス・昆虫細胞系を用いた蛋白質発現技術を基盤とした、組換え蛋白質ワクチンの開発を国立感染症研究所と進めている。ワクチン事業への参入経緯や開発の現状について、医薬研究本部長の木山竜一上席執行役員が、2020年7月8日、本誌(日経バイオテク)の取材に応じた。
2017年10月、UMNファーマと資本業務提携契約を締結し、ワクチン事業に参入。2020年3月、UMNファーマを完全子会社化した。