IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

msnニュース9月7日 「日本の医療サービスの質を知った」=中国メディア
より一部抜粋
「日本の入院では家族が患者の世話をする必要はなく家族の付き添えを求められることもない」
「入院にあたって病院側が患者に丁寧なカウンセリングを行い、生活習慣や食事の好み・・・・など高齢家族に適したサポートがあった」ことに驚いた。
「中国では多大な費用と共に家族の全面的サポートが必要になる」
「連絡を受けた救急車が極めて短時間で駆け付ける」
「中国では一般的に救急車は有料、お金を先に支払わない患者は乗車拒否」

官民一体の中国の医療制度、研究に対して日本は大きく立ち遅れていると、政府を批判するシカゴ帰りのオッさん。

日本では人を対象に行う臨床試験の厳しさに比べ、官民一体の中国では人命よりも臨床試験が優先される。
ブログ爺さんの言わんとしたいのは人体実験の基準を弱めろ!ちゅうこっちゃ。
爺さんが夢見るのはかっての軍隊の731部隊。