ここから本文です

オンコセラピーホルダーになったことで、中村教授と同じ夢が見ることが出来ている。
オンコに関わって金欲にまみれたトレーダーではなく、投資家に戻れた気がする。
中村教授の研究にはお金を出す価値と将来性があると思う。
トレードは信用で。投資は現物で。

私は庶民なので、寄付という形での貢献はふるさと納税くらいしか出来ないが、
せめて、がんが消える人類史を変える薬が完成するときにホルダーでいたい。
会社と一緒に夢を見て、がんワクチンと分子標的薬が完成して、
株価も上がって、将来自分ががんになった時にオンコの薬で助けて貰いたい。
たとえ偽善でも、がん患者さんと自分の未来の為に投資してると言いたい。

私の信じる道は、中村教授の夢の行方を見届ける事。
オンコと中村教授の研究は人類史を変える可能性すらある。
中村教授の夢に投資すると決めたからには結果を見届ける。
金も大事だが、信念の方が大事。
しかし、世の中には金の方が大事な人がほとんどだろう。

『世の中の人は何とも云えばいへ 我が成すことは 我のみぞ知る』  坂本龍馬