ここから本文です

「バイオベンチャーと投資家の対話促進研究会」を設置します
本件の概要
経済産業省は、創薬産業の競争力強化のため、バイオベンチャーの資金調達環境の改善に向けた施策の検討を行います。具体的には、上場後のバイオベンチャーと機関投資家等の対話を促進するとともに、日本の資金調達環境の課題を整理するため、「バイオベンチャーと投資家の対話促進研究会」を設置します。

ネオアンチゲンT細胞受容体導入、ネオアンチゲンワクチンとどのように効果が違うのか、素人にはわからないが、そんなに凄い研究なら、中村教授、資金調達を。
ブライトパスのワラント増資が追い風になるかもしれないが、ここは、それ以外、新しい材料が無いような。
最後の年ももう終わる、終わった方、中村教授のことを書くのもおかしいか。