IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

まちがってるかもしれないけど
低分子医薬のメリットは、大量生産、商品化スピード、経口投与だったかな。
あくまで経口、飲み薬でのがん治療にシフトしたように感じた
これは革命的な気がするがあの書き方じゃわかんないと思う
抗体医薬やペプチドとくらべ唯一のメリットが経口投与
研究開発は難しい部類だがそれに重点を置くのはよほど自信があるように感じた。
大量生産された飲み薬でがんが治っていく。風邪を治すような感じはおおげさか。
風邪もあるいみ不治のやまいだしね。