IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

KMバイオロジクスは2023年度中の実用化を目指す
少人数で安全性や効果を確認する治験を進めた上で、対象を広げた大規模治験を21年度中に始める見通し。併せて、半年間で3500万回分のワクチンを製造

アンジェスだけ特別という訳にはいかないでしょうから
効果が確認前提でKMバイオロジクスと同じ年度が少し早いぐらいになるのでは