IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

yahooファイナンスのアンジェス信用残時系列データを見ると、

信用買残は
4/3 1150万株
5/15 1780万株(ピーク)
10/23 1590万株

上記の間、買残増は880万株、買残減は510万株。
一方で、5月頭の暴騰前、4/24には415万株買増となっている。
これは10/末が返済期限。これがN?K誤報道後の暴落の引き金になったか
どうか?

また、5/1から5/30の間の買残増は150万株。
これは11/末が返済期限である。
返済期限と同期して、機関の売り浴びせがあるのかも知れない。

一月の出来高が少なく見積もって5000万株として返済期限での影響は
3%程度と推察する。