IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

確かに副次的評価項目として52週までの有害事象をフォローすると言っていますが、主要評価項目で8週までの安全性評価でよくPMDAは許しますね。例え治験で良い結果が得られても、国際的にはこのワクチンの評価を下がることを心配します。