IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

森下先生はDNAワクチンの安全性には自信を持っているでしょう。3月の記事にこうありました。
「森下氏によると、これまで10年以上の間にDNAワクチンは12種類を臨床試験で約1400人に投与しており、安全性への懸念が一度も生じなかったという。」

過去のDNAワクチンは感染が終息したり、治験を実施することやワクチンを製造するのにもお金が莫大に必要だったりで実用化されなかった。

今回はお金の心配が治験まではなさそうです。

あとは治験で抗体がしっかりできることを確認できれば(一番重要)さらに話は進んでいくと思います。