IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

3/16アンジェス広報IR
プラスミドNAワクチンの動物(さる、ラット、マウス非臨床性試験)への投与開始し、これを経ることによって、人への臨床試験に移る。

従来の方法に比べ、DNAワクチンは、短期間で製造プロセスを確立できる。
ダイセルは、本新規デバイスにより皮膚内への遺伝子導入法を開発、これにより

寄り有効性の高いDNAワクチン開発が可能だ。
間もなく完成だ~!