ここから本文です

>>763

◆ViroMed社VM202-PAD
・アメリカ Ⅲ相 2017年1月開始 被験者300人(投与200 プラセボ100)
2019年12月に試験終了予定
・中国 Ⅲ相 2019年7月開始 被験者540人
2022年終了を目標

VM202-PAD
末梢動脈疾患(PAD)を併発した糖尿病による慢性難治性足潰瘍の遺伝子治療薬で、ヒトが体内で産生するHGF(肝細胞成長因子)の2つのアイソフォーム、HGF 728およびHGF 723を生成するように設計されたDNAベースの薬物です。