ここから本文です

>>1283

NHKの番組で日本には下肢虚血の専門家も少ないし関心も少ないという書き込みがありましたが、全く違います。
カテーテルインターベンションは日本人医師の得意な分野ですし、下肢虚血リスクの高い透析患者さんにはABIとかの下肢虚血検査がほぼ100%に行われています。