ここから本文です


おはようございます。

今、研究開発情報(IR)の発信も明らかに出すタイミングを見計らっていて、株価を大きく動かせられるのは承認確定のIRのみだろう。
株価もここ数日安値で始まるものの下値誘導も中途半端で大きく下げることもできず、かといって上げるわけでもない。結局、1100〜1120あたりで「もうこの辺でいいや」という感じに見える。売り手と買い手の「息が合って?」前日の終値を挟んで上値を探ればすぐに攻守を変えて今度は下値を探るそんな局面の繰り返し。今、余裕で売りに出せる株を所持している機関は?安値で掻き集めたい機関は?

【3/20 、株主総会には承認確定も行使も全て丸く収まっているはず】と投稿したが、どうもそうも行きそうにはない。3/12引け後、3/1〜3/12までに200万株が行使され、未行使株数は494万株とのIRがあった。3/13〜3/27総会前日までは10営業日、日に50万株程行使しなければ完了には至らない。出来高が激減している現状ではとても間に合わせるのは無理。少しづつでも行使を進めているとすれば、余裕で売りに出せる株を所持しているのは三田❗️安値で掻き集めたいのは言うまでもない❗️

3/12までに私算で66億5千万円程の資金調達が済んでいるはず。未行使株数は494万株、株価1120円で行使を完了させたとして、更に51億円程の上乗せ。合計で117億5千万円程の資金調達、予定が94億5380万円、今の株価でも調達は大成功❗️
もっと上値で行使すれば資金調達はどれほど増えるのか❓ 経営陣の考えは❓

「承認確定・上市へ」で、株価は大きく上昇し、機関の利益確定売りが始まる。株価は下落し、下がった株をさらに安値誘導して掻き集め、再び値上がりさせて利益の確定、この繰り返しで株価はより高値へ。
IRの先陣は行使完了か。そしてHGFの海外展開、米で治験再開、高血圧ワクチン、腰痛症、エボラなど話題満載、おまけに提携話しまで、どの好結果が発信されてもst高❗️
夢いっぱいで興味が尽きない❗️

ここは手堅く
『握りしめて動かない』
動かなければ失敗もなく、直ぐに4桁半ば、
発信されるIR次第でいずれは5桁に❗️

【不動如山】・・『安心放置』 何もしないで気長に待つ❗️