ここから本文です

空売り機関はポジション整理を必死にやっている感があるねー。

なんせ政府が、バイオベンチャーの上場廃止リスクを軽くしまっせっていうぐらいの意味の緩和策やるらしいからね。

今月11日に経済産業省が、バイオベンチャーの経営安定のために、今年度中に上場廃止基準の緩和や投資資金を呼び込む具体策を提言すると発表しとるからな。

それに加え、アンジェスは早期承認制度の活用を万端にするために、PMDAと事実上の調整中や。

社会保険料への税金投入が跳ね上がりつづけている中で、この2つの政府系の政策を考えると、アンジェスはなかなかの国策ど真ん中かも知らんで。