IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>858

言われてる期待効能は分かります。その技術を他社が有償で求めてくる時期となると
一年後なのか5年は必要なのか更には10年後には花が咲くとなるのか
私は気短か故一年後には花を咲かせて欲しい金儲けで参加しているだけに

  • >>957

    「2100G5」さんのコメント。

    「言われてる期待効能は分かります。その技術を他社が有償で求めてくる
    時期となると、一年後なのか5年は必要なのか更には10年後には花が咲くとなるのか。私は気短か故一年後には花を咲かせて欲しい金儲けで参加しているだけに」と。

    株式に参加する以上、お金儲けを期待しているのは誰しものことと思います。
    そこで、株式に参加するにあたって、デイトレの場合は、企業の特性とか、企業価値の分析はさほど重視するものではなく、株価の動きや出来高などの流動性を見て判断するものと思います。極端に言えば、うまく仕手筋の株価上昇のタイミングに乗り1日、内に2~3日の動きを見つめて利確すれば、それなりの利益が確保できます。

    「2100G5」さんは、その点で、「一年後には花を咲かせて欲しい」ということなので、中期スパンで株の購入を考えている方に見えます。
    どの程度の利益を見込むかによりますが、最初は打診外程度から始め、自分が購入している他の株と同じようにポートフォリオで株価の動きを監察して、対応するのが良いと思います。トレンドの動きや株価の動きに繋がる材料などを判断し、保有数を少しづつ増やし、ここ一番と思う時が到来していると判断できるときは余裕資金の範囲で、多めに購入しすることもあると思います。
    その場合、トレンドが下降しそうなときは利益確定も選択し、下がったところで、資金を残しながら、保有数を増やして行く手法もありかと思います。

    1年程度のスパンで、利益を考えるならが、結構山あり、谷ありなので、上手に設けてアンジェスに関ることをして見たらと思います。アンジェスの株価は空売り機関の動きをみても、これ以上空売りで利益を出すうま味が薄れているとの判断から、株価の上昇を抑えながら、全体的には買い戻しをしている局面化と思います。ただ、現在の株価より下がる局面はありますが余裕資金の範囲で、打診買いから出発すれば、それほどあわてなくとも、良いかと思います。

    最後に、掲示板の投稿に見られるように「アンジェスは上場廃止の流れになっている」と判断するならば、関りを持たない方が良いと思います。