IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

「イタリア政府は16日、全労働者に「グリーンパス」と呼ばれる新型コロナウイルスワクチンの接種証明、または陰性の検査結果か新型コロナ感染症からの回復証明の提示を義務付ける案を承認した。

10月15日から施行される。

ロイターが入手した草案によると、有効な証明書を提示できなかった者は無給の停職処分となるが、解雇はされない。違反者には600─1500ユーロ(705─1175ドル)の罰金が科せられ」

ワクチン接種は、あなたと家族、社会を守ります! (゜○゜)