ここから本文です

>>49

ENJOYさん
>>日大は、動物実験で鼻の奥の神経を通じて効果を上げたとは言え、約1%、
>>東大は片岡教授は、マウスに投与したところ、6%が脳に届いた。

これとJCRのJ-Brain Cargoと比較すると、
 15年4月14日のIRから抜粋。
『今回、当社が独自開発したJ-Brain Cargoは、脳毛細血管の内皮細胞表面に発現している、あ
るレセプターを介して目的とする物質の脳血液関門通過を実現する技術であり、当社が実施した
実験では通常の20~100倍の効率で血液脳関門を通過させることができました。 』

J-Brain Cargoは「通常の20~100倍の効率で血液脳関門を通過」ですから、
通常は0.1%の通過率なので、パーセントに直せば2%~10%の通過率になります。