IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>567

ENJOYさん、こんばんは。
今回のIRは非常に重要ですね。

①9月中に製造販売承認申請を提出してよろしいと言うお墨付きを頂いた。
②JR-141導出による契約金の上期計上が見えてきた。
③他希少疾病への水平展開。
当社は JR- 14 1 に続いて、 J Brain Cargo ® を適用した他のライソゾーム病治療酵素製剤の開発を順次行っております。
④BBB技術を既にライセンスアウトしているペプチドリーム等で、商品開発に拍車が掛かる。
⑤ブラジルや米国等でのグローバル化により、コロナワクチン効果と相まって、国際的認知度が更に増していく。
⑥J Brain Cargo ®は希少疾病に留まらず、アルツハイマー等の大衆病に応用されて行くだろう、これが株価10万円の根拠である。

それまでお互いに健康で長生きしたいものです(笑)。

  • >>571

    nm1さん、こんばんわ。
    『待てば海路に日和あり。!』
    JⅭRファーマ側で製造販売承認申請書が出せる内容になつたので、厚生省側は急拠ォ―ファンドラップに指定したのではないかと、私は、推理したのですがね~。

    だから、予定どうり連休明けにJⅭRファーマは申請書を提出するでしょう、
    厚生省は受け取れば、まず、否決は無いでしょう、遅くても1年以内に、この際は今期中の製造販売承認に成るでしょう。(^^♪ ハッピー!!

    それにしても、nm1さんはよくまとめておられますね~、感服いたします。
    今後とも( `・∀・´)ノヨロシク

              ”念ずれば花開く”