ここから本文です

>>526

まったくです。 この(業界の)状況下でもニプロ、サワイの医薬品事業は絶好調です。
一方、あぐらをかいてきた鳥居やヤクルト(医薬事業)、旭化成(医薬事業)といった会社は救いがたい状況です。
帝人はどうにかフェブリクがあるので現状は悪くないでしょう。