ここから本文です

【連続増配】主力の臨床診断薬は競合厳しい。が、産業検査薬は菌数測定用乾式簡易培地のアジア向けが貢献。医薬も漢方パック製剤の品ぞろえ強化。ただ、研究開発費増え営業利益は微増にとどまる。連続増配。
【投資増】設備投資は簡易培地等生産ライン増強や中国漢方販売関連で最大8億円。再生医療用培地や品質検査など開発注力。売上高200億円目指しM&A等積極的。