ここから本文です

>>346

連結決算を始めた2002年3月期以降、売上比較が可能ですが、以降継続して増収を続けてますね。
q1だけみると、12年3月期のq1が前年同期比減収(7,070→6,,864)ってのがありましたけど、q2には挽回してますね。

20/3期の研究開発費って、販管費における分だけで3,440百万円ですね。これに製造原価投入分(既存品の改良等)も別途ありますので、研究費って原価投入分も含めると売上の15%程度はありそうです。
でも、販管費における3,440百万円って、19/3期比で+549百万円ですので、吸収できる範囲ですので、減益になるほどではなさそうですが。

ともあれ、ここの会社予想は超控えめです。