IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

○ミクスonlineより転載○
厚生労働省はきょう5月13日午前0時に新型コロナウイルスの抗原検査キット「エスプライン SARS-CoV-2」(富士レビオ)を承認した。国内では初の新型コロナウイルスの抗原検査となる。現在、検査の主流であるPCR検査は4~6時間かかるが、同検査は約30分と短時間で検査結果が判明するのが特徴。一方で、感度はPCR検査ほど高くはなく、症状がある患者で、抗原検査で陽性となった場合は検査結果が確定されるが、陰性の場合は別途PCR検査による確定診断が必要となる。同製品の保険適用の可否については、午前に開かれる中医協総会で審議される予定。