IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

記念配当出して通常配当下げる、訳の分からぬ配当策を発表して以来、ここの株は一晩にして人気を落とし下げのスパイラルに陥った。株価が下がることは会社の信用度や信頼性も低下することに繋がる。化学的検査分析は目に見えぬものを数値化して可視化することで、これを業務にするには絶対的な信用と信頼が不可欠だ。stupitとしか言いようがない経営陣はこのことが分かっていない。通常配当がわずかに下がることではなく、信用と信頼を軽視する経営陣に失望し、会社の将来性への危惧がこの株価急落で示されている。この配当策は奇策で独善的であることから最も有力な経営陣の一人の提案と思われるが、最大の問題はこの配当策をまずいと気づいていながら見て見ぬふりしたその他の経営陣であろう。見て見ぬふりするのは実行した者より罪が重く卑怯であることを知らぬその他の経営陣に失望したのである。最も深刻なもんだいである。