IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
315

kdr***** 強く買いたい 3月27日 12:20

【ECMOのメーカーはテルモ】世界中から引き合い強く増産へ
米国では人工呼吸器、人工肺が不足。
相当な需要が見込まれますね。
これだけ話題になると、来月には5000前後行ってもおかしくないでしょう。

●新型コロナウイルスによる重症患者が増えていることを背景に、生命維持に必要な人工呼吸器の需給がひっ迫していると伝わった。肺の機能を代替するECMO(体外式膜型人工肺)も不足しつつあるという。

 人工呼吸器は旭化成<3407.T>が米国で大幅な増産に踏み切るほか、日本光電<6849.T>も日本や欧米で採用を増やしている。このほか、帝人<3401.T>やフクダ電子<6960.T>も。また、ECMOのメーカーはテルモ<4543.T>が有力。

 より小ぶりな銘柄では、医療機器商社のカワニシホールディングス<2689.T>や高齢者施設へのレンタルで星医療酸器<7634.T>も浮上。また、エアウォーター<4088.T>も人工呼吸器を手掛ける。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]
提供:モーニングスター社

4543 - テルモ(株) 【ECMOのメーカーはテルモ】世界中から引き合い強く増産へ 米国では人工呼吸器、人工肺が不足。 相当