IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
1045

qqc***** 強く買いたい 2016年4月10日 01:40

小野薬品(オプジーボ)と薬物搬送システム(ミサイル療法)  薬理作用が全く違う

オプジーボは健康な細胞の免疫力を強め、癌細胞への養分補給を遮断し癌細胞を餓死させる。
だから、全ての種類の癌に有効なのだろう。

薬物搬送システム(ミサイル療法)は、ピンポイントで癌細胞を攻撃するが、副作用はオプジーボの方が少ないだろう(オプジーボは、正常な細胞の免疫力を強める作用だから)

薬物搬送システム(ミサイル療法)で最も進んでる会社は、黒字基調が続き今期(来年)配当予定のペプチドリーム(4587)だろう。
薬物を運ぶミサイル(搬送する乗り物)は、特殊ペプチドとなる。
特殊ペプチドを供給できる会社は、ペプチドリーム(4587)だけ。
だからサンプルも提供しない、テスト期間も設けない。
いきなり特許料などの料金をいただく。
ペプチドリーム(4587)のパートナー会社は世界のメガ製薬会社だ。
これから果実をもぎ取る収穫期にはいる。 小野薬品は、とっくに収穫期にはいってる♪
Bristol-Myers Squibb MERCK AMGEN NOARTIS SANOFI IPSEN Astra Zeneca GSK Lilly 三菱田辺
 第一三共 帝人フアーマ 杏林製薬など