ここから本文です

>>199

【関連の情報提供:ブリストル・マイヤーズスクイブがESMOのハイライトについて議論するために投資家のウェブキャストを開催】

★引用:2019年9月20日 米国BMS社プレスリリース
⇒ ttps://www.bms.com/media/press-releases.html

ニューヨーク-(BUSINESS WIRE)-(BUSINESS WIRE)-ブリストル・マイヤーズスクイブカンパニー(NYSE:BMY)は、2019年9月28日(土)午後7時30分にウェブキャストを開催します。 CEST(午後1時30分EDT)、スペインのバルセロナで開催された欧州医学腫瘍学会で発表されたデータについて議論します。 会社の経営陣は、会議で発表されたデータの概要を会社の免疫腫瘍学ポートフォリオに焦点を合わせて提供し、投資家やアナリストからの問い合わせに対応します。

投資家と一般の方は、investor.bms.comでライブWebキャストをお聴きください。Webキャストの前に登録することをお勧めします。 コールに関連する資料は、コールの前に同じWebサイトで入手できます。

【コメント】【Google翻訳のまま】にてURLで原文からご確認下さい。
9月27日からの欧州医療腫瘍学会(ESMO)2019会議で、腫瘍学開発プログラムの幅広さの実証と、複数癌の全体的生存率の改善について、BMS社は、かなり自信があるのでしょうか?投資は自己責任で。