IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>634

>理解力のない患者さんがきたら、現場で働いてる人は大変だろうなあ。

そんな大事なことを医者が説明しないハズがない、といくら言っても、いいえ、聞いてませんと言い張る患者が結構います。
例えば手術内容とか手術成績とか予後に関してとか薬剤に関して等。
医師は間違いなく説明しております。そうじゃなかったら医師法違反です。
患者の中には理解困難なため「聞いていない」と言った方が手っ取り早いのです。
またバカにされないためにも「聞いてない」と言った方がいいのです。
訴訟に持ち込むケースでも「聞いていない」の一点張りです。
だからカルテに~~の説明をした、の記載が必要なのですよね(笑)。
その上最近は高齢の認知症の人が増えてきました。自覚のある人ならいいのですが、そうじゃない人は大変です。モンスターPt。
ああもういい加減足を洗いたいと思うことが1日に一回はありますよ(笑)。
もちろん立派でいい患者さんの方がはるかに多いのも事実です。