ここから本文です

株主を馬鹿にしている相良。株価は社長の通信簿。小野薬の経営者は相良の顔色を見て忖度するボードメンバーばかり。オブジーボを持ちながら宝の持ち腐れ、早く買収されるしか株主は助からない。社員の持ち株の評価は減少するばかりでやる気と信頼はなくなり優秀な技術者、研究員は嫌になつて去っていくだろう。いくら言っても相良以下の社外取り締まりに至るまでここまで無能とは情けない。株主は株主総会の役員すべてを退任要求をするべきである。これぐらいの経営ならだれでもできる。