ここから本文です

新適応拡大難しそうです。
《記事紹介》
【小細胞肺がん:維持療法】プラチナ製剤による一次治療で増悪しなかった人は、その後「オプジーボ+ヤーボイ」または「オプジーボ」による維持療法を選択しても生存期間の延長は期待ししにくい。