ここから本文です

医学部のある大学は付属病院の収益が大きい

1位は東京大学の2357.9億円だ。国立大学と私立大学(学校法人)では、会計基準は異なるものの、私立大学の1位は日本大学で1882.0億円で、それをかなり上回る数字となっている。

収益の内訳を見ると、国からの交付金である、運営費交付金収入が782億円と、約3分の1を占めている。ほかに学生納付金が162億円、附属病院収益が469億円、受託研究費や受託事業費が計435億円、寄付金が79億円という内容になっている。


国立大学も儲けすぎやわ