ここから本文です

 ノーベル賞 あるとすれば 京大の本庶先生だ 
理由は 画期的な癌治療の理論だけでなく 薬として世界のガン患者の命を救い 希望をもたらしているからだ
 製薬会社の存亡をかけて 世界に先駆けて薬を開発した小野薬品もたたえたい