ここから本文です

【情報提供:小野薬品工業株式会社、欧州委員会がブリストル・マイヤーズスクイブ社のオプジーボを、リンパ節転移を伴うまたは転移性悪性黒色腫の成人患者の根治切除後の術後補助療法として承認】

★引用:2018.08.03 11:50 日経バイオテク
⇒ ttps://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/release/18/08/03/05934/

(ニュージャージー州プリストン、2018年7月31日)ーブリストル・マイヤーズスクイブ社(NYSE:BMY/本社:米国ニューヨーク/CEO:ジョバンニ・カフォリオ)は、本日、欧州委員会(EC)がリンパ節転移を伴うまたは転移性悪性黒色腫の成人患者の根治切除後の術後補助療法として、オプジーボ(一般名:ニボルマブ)を承認したことを発表しました。(以下有料会員)

【コメント】
周知情報ですが、日経バイオテクゆえに掲載。猫騙しの提灯持ちでもなく、まあまあの逆相関銘柄4528で、老婆心で終わり、目出度し目出度し。
良い週末をお過ごしください。